低温―100℃対応 LED投光器 OG-LED220-GSF
 低温-100℃用 LED照明 FAQ

どうして-100℃でも使用可能なのですか?

LEDを点灯させるために必要なAC-DC電源の電子部品の動作保証温度は-40℃までとされており、通常のLED照明器具の動作保証温度は-40℃が限界でした。
本器具では、AC-DC電源部分を-40℃以下にしないための特殊な設計を施し、-100℃環境での使用を実現しました。常時通電回路の組み込みにより、電源OFF時にも微量の電流を流し続けることで電子部品が-40℃以下になるのを防ぎ、超低温下でのLED照明の駆動を可能にしています。

常時通電のための配線方法を教えてください。

器具から出ている電線は5本線です。下記のように配線してください。

従来照明の何ワットに相当しますか?

40形蛍光灯2灯式に相当します。消費電力は1/2で済み、電気代を大幅に削減できます。
また、LEDは長寿命のため交換の手間も不要です。

参考照度分布

【照度計算条件】 部屋の広さ:5.4m×3.6m/高さ:2.8m/設置台数:1台/保守率: LED 0.81 40形蛍光灯 0.7

Japanese | English

販売および価格のお見積りは、すべて代理店経由となります。

製品の仕様等のお問い合わせは、

こちらからお願いします。

 

パワーエコジャパン株式会社

〒503-0947
岐阜県大垣市浅草1丁目334-1
TEL 0584-47-5171
FAX 0584-47-5172

info@power-eco.jp

 

「パワーエコ」は弊社の登録商標です。